ケサランパサラン シアーマイクロパウダー   

粉モノは外国製品に限る!と信じて疑わなかった私。
昨年暮れ、YSL「セミルースパウダー」が突然なくなり、慌ててネットで探してたどり着いたのが
これです。ケサランパサラン 「シアーマイクロパウダー」d0108264_1357159.jpg

ケサランパサラン?
そんなものまだあったの?と思っちゃった。
だって20年も前に、青山の「レイジースーザン」で見かけたアーティスト系化粧品、という認識しかなかったのです。
本当はディオールを買いたかったんだけど
あいにく「透明」タイプが売り切れで。
「おしろいは、色がついていてはいけない」 というのが私の持論。
だから、半ば冒険のつもりで仕方なく購入。25g 3465円だし。

ところが、軽~くふわふわの微粒子は「これが国産?」と疑うほどの優れもの。
ファンデーションの仕上げに薄いベールを1枚という感じ、テクスチュアーもさらさらで私好みです。
これは久々のヒットだった。容器も機能的で添付のパフも大きくて使いやすいし。
d0108264_14303791.jpg

ちなみに、色は4種類あります。
私も、本当は「透明」にこだわってるトシでもないのにね。。。
でも、これと出会ってしまったからには、いましばらく透明でいこう。
それには、きちんとスキンケアをしなくちゃ・・・間違っても、メイク落とさないで寝る、なんてことしちゃいけませんね、ハイ。(反省)

****************************************************

お粉かぁ~
こればっかりは語る術なし!
私はファンデーションはパウダー派なので
(生活に余裕がなく、リキッド乗せてる時間がない!)基本的にお粉は必要ないわけです。
日中のお化粧直しに、ファンデじゃなくてお粉を使うときれいに仕上がるのもわかってる
んですけど、忙しい最中、丁寧な作業は一切してられないっ (どんな生活なの・・・泣)
以前はしばらく、コスメデコルテのルースパウダー使ってました。
気に入ってお友達にプレゼントしたりしたこともあります。
最近は使ってないなー。いかんな、余裕のなさすぎる生活。反省反省。

で、ケサパサのアイテムはどれもレベル高いみたいですね。
今も時々見ますよね。うちの近所のSOGOでもショップがあります。
創始者(?)の渡辺サブロオは今も第一線なんでしょうかね?

それにしても、お粉にも造詣が深いsatomiさんはやっぱりタダモンじゃないなぁ。
かなりのコスメマニアですね、今さらですが。
「キレイ」はやっぱり努力と探究心ナシにはなかなか得られないですね、特にシジュウも
過ぎるとねー。 (mio)

[PR]

# by satomiomio | 2007-03-08 14:04 | メイク

入浴剤 ポー・ド・ぺシェ   

これは、私のイチオシ入浴剤。
d0108264_02023100.jpgしっとり、もちもち、すべすべ。
「この肌を見て、触って!」と言いたくなる「勝負肌」になれます!

友達が「エステでも使われてるんだって」と試供品をくれた。
ふ~ん、どんなものだか早速使ってみよう。パッケージの雰囲気から、さぞや優雅な香りがするに違いない・・・と期待して浴槽に広げるも、意外なことに無香。そして無色。
ただ、お湯が速攻でやわらか~くなっていく気がする。

思い切りかき混ぜればカプチーノみたいな泡になる。
なんかミルク風呂につかってる気分。
(ちなみに、ジェットバスでやってみたら完璧な「泡風呂」になった)

成分は【海塩・アロエベラエキス・レモンエキス・ローズヒップ油・マツ種子油・ティーツリーオイル・月見草油・・・・・】  と、オール天然成分だ。
「お湯の除菌力があるので変質せず、湯垢が付着しにくい効果がある」とも書いている。
(たしかに、息子たちの入った汚い?お湯の後に入れても、目に見えて汚れがなくなっている。
消臭効果もあるようだ)

で、これのすごいところは、「勝負肌」が2~3日続くところ。
翌日より、日にちがたったほうがより成分が肌に浸透してくるのかしら。
肌で勝負する必要も機会もない私だが、「アフター ポードぺシェ」の肌は、自分で触ってて気持ちいいほどしっとり潤っている。つい、「見て、触って」と言いたくなってしまうのである。

これ、あまり流通していないようですが、たまたま近所のディスカウント化粧品店で売っているのでラッキーでした。1包¥250。 ジャータイプもあります。
「フィトメール」も1包¥560で売ってたけど、なんか汗が出なさそうで(私、すごく新陳代謝悪い) 買ってない。ネットではジャータイプいっぱい出てるけどね。

私が買う店では、7包¥1500円で、けっこうかわいいパッケージになってるので、ちょっとしたプレゼントにもいいと思うのです。とにかく勝負肌になりたい人にはおすすめです。

***************************************************
基本的に、「カラスの行水」の私は、入浴剤は詳しくありません。
使っても、花王のバブがせいぜいです。(悲)
えー、なんかこれ、良さそう。このパッケージ見たことないなぁ。
私の家の近所では扱ってなさそうな・・・・。
でも興味津々です!是非とも探してみます!!
「勝負肌」って言葉、初耳だけど、たまらんですね。私も勝負肌を手に入れて勝負に出たい!
(何の・・・・・・) (mio)

***************************************************
先ほど、5袋購入してみました!(楽○で・・・5袋1,000円。悪くないでしょうか?)
姉のオススメにすぐに従う、何と従順な妹でありましょうか! (mio)

***************************************************
[PR]

# by satomiomio | 2007-03-04 00:24 | その他

チークorフェイスカラー?   

私は、普段のメイクではチークを入れません。
理由: もともと血色が良く、赤ら顔だから。
例えば冬、暖房の効いた部屋ではポーッと赤くなったり。コップ1杯のビールでも赤くなるし。
チークって、顔色の悪い人が入れるものだと思ってるんです。
だから、私は必要ないわ、って。

ところが40も半ばにさしかかった今、顔色云々より「くすみをおさえ、いきいきと見せる」ために
チーク、ひいてはフェイスカラーが必要なのでは、と思うようになってきました。
まあ、ボビイブラウンに興味を持って、シマーブリック、現物を見てみたいなあ、というのが一番大きな理由かもしれないけど。
d0108264_0292456.jpg


d0108264_0345717.jpg
なんというか、ボビイに限らず、最近は単色でチークというより、こういう複数色のパレットが主流なんですねぇ。
d0108264_0341854.jpg














このテのものは、大昔からあるゲラン「レ・メテオリット」みたいなものでしょ、と思うのですが
どうなのかしら?(色合いはかなり違うが)
d0108264_0305767.jpg

でもさぁ、単色のチークですら塗らないからテクがないのに、こんなたくさんの色、どうやってつければいいの?それにラメがキラキラしていたら、なんか芸能人フェイスになっちゃうのでは?d0108264_0431825.jpg




と思って、興味津々だけど、購入は尻込みしてしまいます。
mio嬢ならこのへんはお手の物じゃないかしら?
私にレッスンしてください!





*************************************************

ゲランのメテリオット!懐かしい!!
(ちなみに私はずーーーっと、 "メテリオット" だと思ってました。 "メテオリット" なんですか?
ウッソ!?(目からウロコ)
これはバブル時代のコスメの代表って感じがしますね。
たくさん付け過ぎると、ちょっとカメレオンぽい怪しい光を放ち出すんですよね~。
自分も含めて、私はメテリオットを上手に使いこなせてる人ってには会ったことがありません。

チークは、血色がどうとか言うより、きちんとつけるとコスメの上級者っぽくなるから、やっぱり
欠かせないと思います。
つけている=上級者ってわけではないけど(ヘタな付け方してると最悪ですもんね)、その逆は
真で、上級者は必ずチークがうまくノっている。
それとやっぱり、単色使いは平坦になりますね。
2,3色をブレンドして使うことで、断然奥行き感が出ます。

・・・とか語ってる私ですが、頬骨がけっこう出ているので、相当慎重に付けないと、逆効果に
なっちゃいます。付ける位置って本当に重要で、人によってベストポイントが千差万別なのが
面白いですね。そこを見誤らないことが重要と思います。
人の顔を見ていると、「この人のは良い」「この人のはダメ」って、私はハッキリわかるんです
けど、とかく自分の事っていうのは判らないもので、実はいまだに自分の頬の「チークベスト
ポイント」が判然としていません(笑)

それにしても、叶姉妹・・・・・・・・・・・スゴイですよね。
叶姉妹を語るだけで、ひとつブログが出来そうな感じがする。一言じゃ書けません。
美香さんは、ちょっとマイケルジャクソンが入ってきましたね。顔が崩壊しはじめています。
恭子さんは、原型は全くとどめていないながらも、年齢の割に、うまく保持していますね。
唇を厚くする施術は、アメリカではかなりポピュラーなんですってね。
せっかく文章を短めにしてスッキリしたページにされているのに、長い文章をダラダラ
付け足してゴメンなさい、satomi姉~(どうしても長くなってしまうのですぅ) (mio)

[PR]

# by satomiomio | 2007-03-02 00:45 | メイク

ネットショッピングの功罪(2)愛しのミニサイズ   

「もう無駄な買い物はしない。使えるお金は限られてるんだから、そのとき必要なものだけを堅実に買っていこう」と健気に誓った私。
楽天の購入履歴を見ても、昨年の秋から明らかに購入回数が減っている。
うんうん、これでいいのだ。ちょっと悲しいけど、こうしなきゃいけないの。
と思いながら、今日もメルマガを見ては「ほしい・・・でもやめとこ」とため息をつくのだった。

しかし、そんな私に救いの手を差し伸べてくれたのが、「ミニサイズ」そして「トライアルセット」。
こまめにメルマガチェックしてると、各社、結構あるんですね。
それも、普段高くて手が出せないようなものも結構あって、なんか嬉しい。
「タンマジュール」の後継クリームをどうするか、というのもあって、手ごろなミニサイズ、そして生来のコスメ好きからかあまり知らないメーカーなどのお試しサイズを結構買ってしまった。
その結果、こんなにミニサイズが集まってしまった。
                    ↓
d0108264_18544199.jpg

(前列右から2番目が、mioさんにもらったクレ・ド・ポー・ボーテ「ラ・クレーム」)

SK-Ⅱアドバンストサインズトリートメント15グラムで¥1750、
ゲラン イシマ サブスタンティフィック デイクリーム 15グラム¥2100など
手の届く価格で高級品がゲットできる。
それも15グラムだと単なるお試しというよりは結構使えるし。
トライアルセットも、デルマQやアテニア、アスタキュアなど今まで使ったこともなかったもの
各社いろいろ使えておもしろい。それにトライアルはたいてい送料無料だし。
今日も「エバメール」なるトライアルセットを注文してしまった。でもたった¥315!
だからいいでしょ、たった300円なんだから。いいでしょ、いいでしょ・・・・・
と思いながら、底なしコスメ地獄に陥っているかのような私。

やはりネットショッピングは「罪」の部分のほうが大きいのだろうか、私の場合。
「やめられない、とまらない」ですね。
かっぱえびせんですね。(古っ!)

****************************************************

これだけ化粧瓶が並ぶと壮観だなぁ!と感心して見ていましたら・・・・・
うわぁ!mio提供のクレドポー La Creme が!でもこれってもんのすごく小さかったハズ。
と、なると全部があれくらい小さいわけか・・・・と思ったら笑ってしまいました。
大きさ比較によく使われる、タバコの箱でも一緒に置いてない限り、ミニチュアとは思えない感じ
です。

それにしても、文中の 『「タンマジュール」の後継クリームをどうするか・・・・』
女心、いやコスメマニア心っていうのは不思議なものですね。「これサイコー!」という化粧品に
出会っても 「さて、これの後継は・・・」って、もっといいものをなおも模索し続ける。
どこまで貪欲なら気が済むんだぁぁ!って感じなんですよね。
我ながら呆れ果てます(笑)
P.S.
私もタンマジュールの試供品を、ためしにGETしてみましたよ!satomi姉の薦めには素直に
従ってみる、従順な妹なのでした。 (mio)


**********************************************************
ははは、「後継クリーム」を探す一番の理由はやはり経済的なことです。
たしかに「タンマジュール」はいい。しかし、もう少し手軽に買えるものはないか、と。
で、かつては高嶺の花だったビガッティを考えたのですが、@でどうも評判がよろしくない。
ぴりぴりする、とか。
アメリカ製の化粧品は、効果をあらわに出さなきゃいけない傾向があるというか、そういう国民性というのか、ちょっとそのへんがコワイところでもあります。

で、結局タンマジュールはリピートしてしまいました。56%offのときを狙って。

でもこれだけ浮気候補が揃ってるので、今後も予断を許さないというところ(笑)
[PR]

# by satomiomio | 2007-02-23 19:00 | スキンケア

ネットショッピングの功罪 (1) 浮気女の化粧水   

化粧品のほとんどをネットで購入するようになって1年あまり。
デパートでの売価の20~50%offで買えるなんて、嬉しすぎる!
もちろん、カウンターでちょっと優雅な気分で品定めしたり、セールストークにのせられて
ホイホイと有頂天になったり、小洒落た包装や、プレミアグッズなどをもらう、ということは
なくなってしまったけど・・・・
でも、そういうのは卒業。何と言っても今の私には先立つものがありません(-_-;)

しかしネットショップはすごい。というかしつこい。
毎日、それも複数回メルマガが来る。
忙しいときでも、最後まで読んでしまうのはコスメ好きの性か。
で、ついつい「ポチっ」と調子に乗ってクリック。
チリもつもれば山となる。はい、そのとおりです。
毎月のカード請求額に、「ああ・・・またやってしまった・・・」大反省。
「いいものを安く買って節約しよう」と思って始めたのに、これでは元も子もない。

そこで私は考えた。「もう余分なものは買わない」
「あっ、これ安い」 「あ、これ使ってみたかったんだ」 といった理由で
見境なく買っちゃった結果がこれ→
d0108264_18425782.jpg使いきらないうちにまた買っちゃう化粧水。
次々と男を乗り換える浮気女のように・・・いえ、たとえがアレですけど^^;
恥ずかしいけど、まだまだあるんです。

だから、せめて基礎化粧品は1品、ちゃんと使い終わるまで買わないぞ~

と決心した私であった。。。。。(続く)








**************************************************

satomiさんの話によく出てくる、その「メルマガ」・・・私に絶対にURLを教えないように
お願いします。私も口コミにはめっぽう弱い!ホイホイ買ってしまいます。
毎日そんな情報が、自分からやってくるのではたまりません(- -;)

化粧水ね。私もまだ、「絶対にこれだ!」っていうのには出会えてません。
それだけに、尽きることなく興味あります、化粧水。

化粧水に限りませんが、見たところsatomiさんは外国製品がほとんどのようだから、まだ
選択肢が狭められていい。
私は国内も海外も、見さかいがないんです!本当に。
DHCやファンケルなどの通販化粧品にまで手伸ばしてます。こうなってくると、もはや宇宙の
果てを探すようにキリがありません!!(泣)

ちなみに私も今、使いかけの化粧水が4つほど・・・・・嗚呼・・・・・ (mio)


**********************************************************mioさんにDHCはどうも結びつきませんな~。
なんか、あそこの製品って、評価されてるものもあるけど、イメージがね。。。
「小林製薬」みたいな感じで。
それに、7~8年前、あそこの社長が折込みチラシで「お手伝いさん募集」をしていたのです。
いわく
「社長は平日はほとんと東京なので、週末に帰宅するときのみの世話となります。
平日は犬の散歩をしてもらえる人。3LDK?のマンションつき」
みたいな。。。これってお手伝いさんといわないよね。
で、私「うーん、このトシで独身だったら応募してみてもよい?」 と一瞬考えたおばか者です。
[PR]

# by satomiomio | 2007-02-22 18:46 | スキンケア

ボビイブラウン ロングウェア ジェルアイライナー   

アイライナーにはお金かけないぞ~・・・・・
というのが最近のポリシーでした。

過去にはディオールやシャネルのペンシルタイプ、筆ペンタイプ、
水溶きタイプまでいろいろ使ってみたけど一長一短。

で、最近のヒットはセルフコスメ、カネボウの「メディア」。¥1000です!
これでいいのだ、と思ってたところにボビイブラウンの誘惑が・・・d0108264_9471297.jpg

だって、みんなネットで絶賛してるんだもん。
でも、2色入りセットで税抜き¥8500って、高いじゃないですかぁ。。。。
しかもそれだけの注文なら送料がいるし。

と、悶々と半年以上くすぶったあげく、ついにお正月に買っちゃいました!

確かにしっかりと引けて、落ちにくい。
でも、なんだかイマイチまだ使い慣れません。

色もセピアとブラック、どっちが自分に似合うのかわかんないし。
あーあ、今度のライブ(24日)までに使いこなして、ばっちりメイクを考えて
いたのに、いまだ不完全燃焼。

というわけで、わたし的には発展途上中のアイライナーでした。

****************************************************

ボビィブラウンは私は口紅やリップライナーで昔からよく使ってました。
ブラウンと冠をつけているだけあって、茶系が充実していて大好きです。
でも、私としたことが!このアイテムは知りませんでした。
プロユースっぽいですねぇ~。マニア心をくすぐりますね。使ってみたい!!
ただ、忙しい平日の朝にはとても使っちゃいられなさそうですけどねっ(笑)
アイライナーはきっちり描けると目ヂカラがとても出ますが、入れすぎると目の表情が死んで
変にケバく古臭いメイクになってしまうので、最も注意が必要なパーツのひとつと思います。
(mio)


********************************************************
なんか、メイクアップアーティストの名前(女性?)を冠したブランドなのかしら?
RMKとか、そんな感じ?
それ系(アーティスト系)のコスメは、う~ん、使ったことないなぁ。
やっぱ使い方が難しそうな気がして。

で、今、同じくボビイの「シマーブリック」が使いたいのです。
でも、いくらシマーといっても、あれ顔に塗りたくったら叶姉妹みたいになっちゃうかな。
そう、私はもともとチークを塗らない女なのです。
これについてmioさんのご意見聞きたいので、また新記事にしますね。
アイシャドウの塗り方についても、語り合いたいのです。
[PR]

# by satomiomio | 2007-02-22 00:40 | メイク

YSL ラディアントタッチ   

「世界中で20秒に1本売れてるんです!」d0108264_681759.jpg

ほんとかい。

YSLのBAさんが豪語していた「ラディアントタッチ」。
コンシーラー、というふれこみである。

「顔の汚れ」≒プレシミ を憂慮した私は、「そろそろコンシーラーにもお世話にならなくちゃ」
と考え、これを思い出した。
数々の女性誌やネット上でも、名品の誉れ高い逸品である。
(しかし、20秒に1本、というセールストークは、何を根拠にしているのだろう?)

前にカウンターでこれをつけてお化粧直しをしてもらったとき、BAのお姉さんは
「ほらっ!目の下が明るくなりましたわ!」
と自画自賛していたが、私が手鏡で見ると、ものの見事に毛穴落ちしていて全然NGだった。
(こんなのに¥5500円も払ってられないわ。却下。)

それでも、目前に迫った「シミの恐怖」からは逃れられない。
やはり、世界が認めている?ラディアントタッチのお世話になろう、と決め
ネットで購入。(ほぼ半額、¥2800くらいだった)

早速つけてみる。
なんだ、コンシーラーというよりは、下地じゃない。
下地としては・・・いいのかなぁ?
私は化粧水・美容液の後、超定番ニナ・リッチ「バーズオパラサン」をつけてからファンデーションを塗るが、どのタイミングで入れるのがいいかな。オパラサンなしでもいけそう。
または、時間のないときや簡単に済ませたいとき、このラディアントタッチにパウダーファンデをささっとはたいておしまい! などと使い方を考えて、しばらくは楽しんでいた。

でもね、そのうちフェイドアウトしてしまって、最近ではこの存在をすーっかり、忘れていた。

理由の一つ。
これ、「臭くなる!」  

なんというか、ブラシと液体と皮脂が変な化学反応起こすのか。
d0108264_692629.jpgなんともいえない、薬品臭いにおい。
ブラシをこまめに洗わなきゃいけないんだってね。

それから、なんとなく中途半端な製品という感じがして
あまり使っていない。
コンシーラーというよりは、ハイライトというか、くすみ防止用化粧直し下地、
と考えたほうがいいですね。
で、今日超久々に使ってみた。

やっぱ臭かった・・・(笑)

なんかいい使い方知らない?mioさん!

--------------------------------------------------

YSLのラディアントタッチは、かなり昔から、名品コスメと謳われてきた商品ですね。
コスメ雑誌で何十回見かけたかわかりません。
昔(すごい昔!)ちょっと友人に借りて使ってみたことがあるのですが、「手軽さ」が何より
評価されているようで、いわゆる「カバー力」という点ではそれほどでもなかった記憶が。
サラッとしているんですよね。satomiさんの言うとおり、ハイライトに近いのかも。

カバー力のあるコンシーラーといったら、やはり カバーマーク ではないかと思います。
でも、元々青あざ隠しのブランドだったこともあり、可愛さもオシャレさも全くありません^^;
無骨なまでにネットリと、質実剛健にシミを隠します。 
まあ、でもね。シミは隠すよりも、元から断たなくっちゃ!さ、次!!(笑) (mio)

[PR]

# by satomiomio | 2007-02-20 18:28 | メイク

ついに美白化粧品の世話になる   

美白美白、と世の中が言い出してはや十ン年たつと思うが、前述のクリーム同様、
私には関係ないアイテムであった。
32、3歳のとき、同窓会で会った古い友達(コスメ好き)が、「最近くすみが激しいのよね」と言ったとき、「くすみって・・・なあに?」 とマジ聞きして皆にヒンシュクを買った私である。
学生時代はずっとアウトドアスポーツをして、大量の紫外線を浴びていたにもかかわらず、シミやくすみというトラブルはなかった。
メラニンが少ないのか、ほくろも数えられるほどしかない。だから紫外線に強い肌に違いない。
とはいっても、さすがにこのトシになると、紫外線を極力浴びないような努力はしていたつもりだ。

し・・しかし。
半年ほど前、メイクをしていて左目の目じりの下、頬骨が高くなっている部分に、なにやら「汚れ」のようなものを発見。
こすってもとれない。「こ、これは汚れではない。。。これがシ、シミというやつか!」

まだしっかりとした形になったシミではなく、色素が沈着しているという感じであったが、これは早急に対策をとらなくては!

そこで思い出したのが、一昨年、息子の中学PTAが主催した「メイク講座」で、資生堂のBAさんが誇らしげに言ってたこと。
「これが今度出る新製品です。現在一番美白作用があると言われているm-トラネキサム酸を、世界で初めて資生堂が化粧品に配合することに成功した、特許商品です」
と言って紹介してたけど、その頃は「美白?関係ないわ」と思って商品名も覚えてなかった。

その商品は
「HAKU」 (はく)d0108264_18343221.jpg

早速、ネットでゲット。ちょうどセールで、20グラムの小さい方¥5000を25%offの¥3750で買えた。
大きいのもあったけど、ためしに使うんだからこれでいいわ・・・と使用開始。
テクスチャーはやわらかく伸びがあり、普通の保湿乳液のようだ。
こんなので、ホントにシミが消えるのかな?

ところがどうでしょう。
半年後、「汚れ」のようなものはほぼ分解され、ほとんど目立たなくなりました。
これはすごい効果じゃないですか。m-トラネキサム酸、恐るべし。

出来始めに塗ったのがよかったかもしれないけど、あのBAさんが言ってたことは本当だったんだなあ、なんて。
というわけで、私を襲った「シミの危機」は、なんとか回避されました。
今は、これをリピートするかどうか考え中。

使い方が少ないのか、まだ残ってるんだけどね。「タン・マジュール」にも美白効果があるというから、いらないかな、なんて思ったり。

他の美白化粧品がどんな効果があるのかは知らないけど、一般に美白のラインって高価な気がするので、そういう意味でも「HAKU」は値ごろ感もあって優秀コスメでは?と思いました。


---------------------------------------------------------------------------

キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!

前世はやっぱり姉妹だったんじゃ。これは私も今、イチオシです!
昔(今もあるか)資生堂の美白といえば「ホワイテス・ホワイテス」でしたが
あれは、高いばかりでどうも「効いてるのか?」・・・一度も効果を実感した事がありませんでした。

なので、今回のHAKUもナメてかかってました。
資生堂勤務の友人が「新しく出たから試しに使ってみてよ」と1年前に1本もらったのですが
「また~」って感じで半年もほっぱらかしていたのです。
でも、夏が過ぎて何となく手に取り使い始めてみましたら・・・・半分くらい使ったところで気付く。

あ、こりゃ絶対いいわ! (´∀`)

なんとなく、肌が のぺーっ と白くなります。 (その表現って・・・)
先々週、外でうっかり長時間日に焼いてしまい(2月の日差しをナメていた)、ほっぺたが赤黒く
なってしまって、あやうく定着しかけたところ、おそらくHAKUの効果で、沈着せずにほぼ完全に
引いていきました。(私は赤くならずに、即日黒くなるタイプなのですが)

ところでsatomi姉!私はつい先週、これの小さい方(20g入ですね)をネットで¥2300
購入したことをご報告しておきます。   (mio)

*****************************************************
に、2300えん!?

それは・・・反則ではないか\(◎o◎)/!

mioさんいい買い物したねぇ。そのshop教えて!
ちなみに、前教えてくれた「フラッシュリフトセラム」 のあるショップは
結構高かったよね。
私はたいてい「コスメランド」「あいいな」 等で買い物します(satomi)

*****************************************************

ニナリッチの「フラッシュリフトセラム」は、satomiさんのオススメで使い始め、今も毎朝
愛用しておりますですよ♪ これに関しては "扱っている" ことが貴重なので、値段の問題
ではないです(笑)

ところで、最近まで私も、コスメは楽天などで一番安いショップを探して買っていたのですが
○フオクの「かんたん決済」という支払い方を覚えて以来、どう考えても○フオクで競り落として
買う方が破格に安く、支払いもごく簡単なので、こちらばかりになってきました。
(以前はよくわからなくて、いちいち銀行まで出向き出品者の口座に振り込みに行っていた)

今日もちょっと見てみたら、HAKUの20g入りが2100円で落ちてました!(私のではないです)
何にしてもネット・ショッピングは便利すぎてヤバイですね!話題の商品に次々手が伸びて
しまうのです・・・。いくら安く買えるったってねぇ・・・・^^;   (mio)

[PR]

# by satomiomio | 2007-02-19 18:35 | スキンケア

ついにクリームの世話になる   

クリームは長い間、私には関係ないアイテムだった。
だって、てかてかするだけだし。私、潤ってるし。・・・・・・と思っていた。

ところが、ここのところの肌の老化はとどまることを知らず、不摂生もあいなって、
鏡に映る自分の顔は、どうしようもなくなってきた。
顔全体がどよ~んと垂れ下がり、ハリもツヤもない。

「そろそろ私もクリーム必要かな」 

じゃあ、何にしようか?単なる保湿を目的とした手ごろなもの?
それとも「高機能」 アンチエイジング効果の高い、高級クリーム?

さんざん迷ったあげく、以前YSLのカウンターでつけてもらったあのクリームの心地よさと
BAさんの言葉
「これは1個で、保湿と美白と下地を兼ね備えているんです。これさえつければ
何もいらないんです!」 が忘れられず、買ってしまいました。
「タン・マジュール」 ¥35000也。d0108264_95016.jpg

とはいえ、定価で買うわけありません。
ネットショッピングさまさまです。56%offでゲット!

だから税・送料込みで16800円くらいだったかな。
それでも、今までスキンケア用品に1万円以上も出したことなかった私です。
これは、私のコスメ歴でエポックメイキングな出来事です。

使った感想・・・・・やはりいいみたい。
何がどうなったというより、これを下地につけてメイクすると、とても持ちがいい。くずれにくいのです。
使い続けていくうちに、私の年齢(44歳)を知った人が「そんなに見えないわ~、若いわ~」 と驚いてくれたことが2回、ありました。
でも、二人とも年上の女性でした。それもかなり年上、というかはっきり言って年配!
よって、意味のない出来事です(-_-;)

とりあえず、最初の1個を買ったことは無駄ではなかったと思う。
でも、今後どうするか。続けるか。他の安いものを探すか。
そして、私の「クリームを求める長い旅」が始まったのです。

****************************************************

ヤフオクで、タンマジュールのローション、セラム、クリームのトライアルサイズがセットに
なったものを4,000円チョイで落札して(安い!)早速使ってみてますよ!
ローションは思いのほかサッパリしていて、即効性としてはまだよくわからない。
クリームは朝メイク前に薄く伸ばしてみてます。
(ニナのフラッシュリフトと、使用後の感触が少し似ている。まだリアルな効果は見えてない
ですが、ファンデのノリは確かに良い)
それより驚いたのがセラム!あれは何でしょう?夜、化粧水のあと少量のばしてその上に
色々いつもの美容液やらクリームやらをきちんとつけて3晩ほど寝てみましたが
ビーッ!とものすごい張り感が!その引っ張られ感たるや、ちょっと心配になるほど!(笑)
で、朝顔を洗っているとわかるのですが、ツヤ成分みたいなものが内部に浸透している感じで
洗顔後も妙にツルリとしています。なんかこれは明らかに、「ツヤ・ハリ」が出る逸品みたい
です。さすが麗姿を原料にしているだけのことはある!?
これはしばらく使ってみて効果を期待したいと思います♪それにしても私、最強モニターでしょ。

タンマジュールセラムを塗って寝ている時の私の顔 → (=-_-= ) ピキーー   (mio)

[PR]

# by satomiomio | 2007-02-18 17:36 | スキンケア

コスメブログ始めました   

コスメ大好き、お金もないのに買うのをやめられないコスメ中毒のsatomiが、
新しいブログを作りました。

元ブログWelcome to Satrawberry Fields!と併せてご愛読ください。


このブログのテーマは「日々進行する老化と戦い、少しでも若くはつらつと!」

なんてちょっと勇ましすぎますが、まあ、40代半ばでもがく女の姿を、コスメをとおして検証するとでもいいましょうか。
いえいえ、そんな大層なものでなく、要するに毎日のコスメ日記です。

そこで、新しい登場人物をご紹介します。
satomiのコスメ友達、"mioさん" です。

      ご紹介にあずかりました・・・・mioと申します。
      satomiさんと同じく40代ですが、ビミョーに年は下です。
      長く会社員をしていることもあり、satomiさん説では、私のほうが可処分所得が
      多いだろうということなのですが、まあ実際どうだかはわかりません。
      ただ、コスメに寄せる好奇心と情熱はかなりのもの・・・。
      satomiさんに今回、共著?に誘っていただいたのもうなずけるレベルの
      実績・購入暦・情報は有しております!^o^
      本文やコメントでちょこちょこ登場してsatomi姉をフォローアップしていきたい
      と思います!どうぞヨロシクお願いいたします☆



コスメを語り出したら止まらない私たち、ついにブログ形式で語らいの場を作り、ひっそりと運営していましたが、このたび公開しちゃおう、ということになりました。
それぞれの立場で知識とやりくり能力を駆使し、日々老化と格闘しながらコスメを愛用し、若さと美の追求をします。
K姉妹ならぬ「コスメユニットsatomio姉妹」といった感じで、
情報交換しながらブログを作っていきたいと思います。

皆さんもどしどし、ご意見、ご感想などお寄せくださいね。
よろしくお願いします。
[PR]

# by satomiomio | 2007-02-18 17:16 | ブログポリシー