SK-Ⅱ アドバンスト サインズトリートメント   

皆さま、ながらくご無沙汰してすみませんでした。
PC入院中は、たくさんのコメントで盛り上げてもらい、ありがとうございました。
ようやく治ったものの、連休ボケといいますか、PCのない生活に慣れてしまったといいますか、なんか生活のリズムを失ってしまい・・・・・いや、普段リズミカルな生活をしているわけでは決してないんですけど^^;・・・・・なんかPCに向かうことに違和感を覚えてしまいました。
気がつくとGWもあとわずか。お休みを満喫した方も、渋滞地獄で苦しんだ方も、そろそろ普通の生活に戻るべく?新しい記事でまたおしゃべりしましょ!

さてさて、かねてから発表(!)したかったこの製品、私のSK-Ⅱ初体験のお相手であります。d0108264_1640494.jpg
「朝・夜、メイクの前にも使えるクリーム」を探していて、ちょうどお手ごろミニサイズ(15g)があったので、ためしに買ったところ・・・これがまた当たり!だったのです。

そもそも、私はSK-Ⅱにはヘンな固定観念というか、あまりいいイメージは持っていなかった。
なぜ?と聞かれても答えられないのだが、アメリカのブランドより、おフランスのブランドの方がイイ!との偏見があるのかもしれない。
でもさぁ・・・マックスファクターっていまや日本企業?
P&Gがマックスファクターを買収してなんたらかんたら。。。と書いてあって、よくわかんない。
要するに、SK-Ⅱは日本人向けに作られている、というのは間違いないでしょう。

まあ、薀蓄はおいといて。

これ、クリームだと思って買ったら、実は「美容乳液」というものだった。
だって、この容器。どう見てもクリームじゃないですか(?_?)
じゃあ、美容液+乳液、というものなのかしら。
効能は「しぼんでしまった角質細胞にふっくら潤いを与える」 となっている。
これだけでは、イメージしづらいなぁ。

テクスチャーは柔らかく、よく伸びる。べたつかないのに潤うので、メイクの前にもちょうどよい。
そして塗った瞬間、肌が白くなるんです。なんだこれは?白いファンデーションか、と一瞬間違うほどだが、もちろんすぐ消えます。気のせいかもしれないけど。
なんといっても一番感じたのは、「速攻で肌が柔らかくなる」 ということ。
不摂生を重ねている私の肌も、ちゃーんと柔らかく整えてくれます。うーん、なかなか優秀ではないか。
そして、ネットのレビューにもいくつかあったが「毛穴が消える」。
消えたわけじゃないんでしょうけど、使い続けていると確かに目立たなくなってきました。
これが「ピテラ」の実力なのか!?

おまけにこれは、先日mioさんに教えてもらった資生堂のUV下地「キオラ プロテクト&ベース DH-EA」↓ととても相性がよろしい。d0108264_16581074.jpgd0108264_16592815.jpgというか、キオラと同時に使いだしたアベンヌウオーター↓のせいなのか、なんだかわかんないけど、今、私の肌は一日中、とっても潤っています。

最近はもうタン マジュールのクリームは朝は必要ないほど。
よし、この夏のスキンケアはこのラインでいこうじゃないか、と思ってます。



これ、価格は定価で税込み80g 14175円。私はミニサイズをネットの特売で1850円ほどで買ったけど、最近は2200円くらいになってます。
少量でよく伸びるので、かなりもつ・・・・・大きいボトルから長期間使うより、小さいのをその都度使いきったほうが清潔、とのことで、ネットではミニサイズが人気みたい。なんてたって気軽に買えるしね。

そういえばちょっと前に中国で「SK-Ⅱに重金属?が入っている」と騒がれたニュースもありましたね。
なんかそんなことを含め、ブランド的にちょっと?マークの多いSK-Ⅱですが、とにかくこの商品については、使用感はとても良かったのです。

「ちょっと胡散臭いけど、怪しい魅力を放つ男についていこうかな」 と思うこの夏・・・
って感じでしょうか(笑)

(追記)
そうそう、SK-Ⅱのサイトにこんなリンパマッサージの方法が載ってました。
田中ゆくこさんのと違うかも知れないけど、kayoちゃん検証してみて!

d0108264_17135222.gif

[PR]

by satomiomio | 2007-05-04 17:03 | スキンケア

<< 「いま、私はポンズ」!? ポン... ナイルの庭 by エルメス >>