オパール美容原液   

今日は、亡き母の誕生日。生きてたら73歳でした。
ということで、母が最後に愛用していたものをご紹介します。

「オパール美容原液」
d0108264_15491492.jpgな、なんだ、この古めかしい名前と見てくれは。
琥珀色です。匂いがなんともいえない。昔むかし、昭和初期、いや大正モダニズムの世界を想像させる匂い。(香り、ではない)
調べたら、それもそのはず、80年もの歴史がある製品だそうです。

特に化粧品に関心のなかった母だが、入院中に親戚の女性からもらったのだと言う。
「これ塗るとしっとりするのよ」と喜んで、乾燥した病室でよく腕や足に塗っていた。
小さいサイズももらったので、「ほら、あなたにあげるわ。お化粧落としに使えるんだって」
と言われたが、そのときはそんな得体の知れない化粧品を使う気もせず、そのままにしてあった。

なんでも、あまり売ってないらしくて東京では新宿の小田急にある、と言ってたかな?(未確認情報)。母にくれた親戚は地方の人で、販売店から買っているらしい。
うーん、いわゆる訪販の化粧品か。
吹き出物が出てもこれを塗れば治る、ということも聞いた。でもとにかく、母の入院中はそんなことにかまってる気分ではなかった。

母の死後、ドレッサーの椅子の中にこの特大サイズ新品が入っていた。
「〇〇ちゃん(親戚の名前)が、おばさんよく使うでしょ、ってまたくれたのよ」と言ってたっけ。
私はそれを持ち帰り、使用開始した。

ちょっと肌が荒れてるとかなりしみて痛い。
その時期、口元によく吹き出物ができた。ストレスかな、と思っていっぱい塗ったけど、治るときもあったが、治らず次々とできることも多かった。
今、@コスメのクチコミを見たら意外に好評で「好転反応でにきびが」みたいなことが書いてあったので、もしかしたらそれだったのかもしれない。
でも、母を亡くし抜け殻のようになった私は、何も考えずオパールを使い続けた。
大きいボトルは、使いきるのに1年くらいかかった。

そんなわけでこれについては、不勉強でよくわからないのだけど、今日という日にかこつけて
書かせてもらいました。
興味を持った方はメーカー(三香堂:http://www.opal-co.co.jp/index.html)のサイトを
見てくださいね。
長い間支持されている製品、ということは確かなようです。
[PR]

by satomiomio | 2007-03-14 15:53 | スキンケア

<< 資生堂インウイID シマリング... グリーンティー byエリザベス... >>